トップページ  > 真空包装機器 停電等発生した際の対処方法について

真空包装機器 停電等発生した際の対処方法について

真空包装機器を使用中に停電等が発生した場合は、下記のように対処してください。

停電発生時

真空包装機 対象:全機種

停電時 1.運転中に停電になると、運転が停止します。
2.真空解放後上蓋が開きます。(真空パックができない可能性があります)
停電復帰時 1.復帰後、待機状態に戻ります。
2.再度運転を行ってください。

真空調理用加熱調理器 対象:全機種

停電時 1.運転中に停電になると、運転が停止します。攪拌の羽も停止します。
(停電時間内は温度が下がります)
停電復帰時 1.復帰後、自動で運転を再開します。

毛布・布団用真空包装機 MPシリーズ

停電時 1.運転中に停電になると、運転が停止します。(真空パックができない可能性があります)
2.上蓋が閉まった状態の場合、上蓋は開きません。
停電復帰時 1.スタートスイッチをONにして再度運転を行ってください。

その他

水没や過電流等、その他トラブルが発生した場合は速やかに使用を中止し、お買い求めの販売店までご連絡ください。

お問い合わせ先

弊社製品に関するお問い合わせは、サービスコールセンター(0120-557-338)までお願い致します。


株式会社 TOSEI


このページのトップへ